ウォーターサーバーのサイズやデザインが置く場所にフィットするか

最初にサイズをチェックしよう

ウォーターサーバーを自宅に導入したいと考えているときは、まずは置く場所のサイズを測ることからスタートしましょう。横幅や奥行きはもちろん高さも測って、置く場所のサイズをきちんと把握することが大切です。100円ショップでも売られているメジャーが一つあれば、簡単に測ることができます。次はお目当てのウォーターサーバーのサイズをチェックしましょう。製品紹介に横幅や奥行きや高さが記載されているはずなので、サイズを把握するのはとても簡単です。どちらとものサイズが分かったら、あとはしっかりとフィットするか考えましょう。ウォーターサーバーのサイズが大きければ置けませんし、小さければ場所にフィットせずに不格好な見た目になってしまうかもしれません。

デザインはカタログで確認

ウォーターサーバーはたくさんのメーカーから販売されていて、さまざまなデザインが用意されています。形やカラーに加えて、床置き型や卓上型もあるので、置く場所にピッタリなデザインのものを選びましょう。各メーカーのカタログを見れば、ウォーターサーバーの写真が載っているのでデザインのチェックは簡単に行えます。多くの場合はいろいろな角度から撮影された写真が掲載されているため、すべてに目を通して、気に入るデザインなのか確認しましょう。なお、メーカーによっては、カップディスペンサーなどのオプション品が豊富な場合もあります。もしも、利用する予定なら置く場所にフィットさせるためにも、それらのデザインもしっかりとチェックしておくことをおすすめします。